フェイシャルについて

セラピックコスメ「エクスビアンス」

アメリカの皮膚科学研究機関“ネオストラータ社”のネオストラータブランドから得られたデータや、最初のテクノロジーをもとに1997年誕生したのが「エクスビアンス」です。

皮膚科学専門医である「ユージン・ヴァンスコット博士」「リューエイ・J・ユー博士」は皮膚病「魚鱗癬」の治療方法を研究する中で「AHA」がターンオーバーを正常化する働きがある事を発見しました。

ネオストラータ社のスキンケア商品は、世界66ヶ国の医療分野で使用されていて、エクスビアンスは30ヶ国以上で販売され高い評価を集めています。

魚鱗癬症例

魚鱗癬症例

角質細胞剥離障害により、角層全体が厚くなる難病です。
ネオストラータ社の開発した、AHA・PHA配合の製剤により、症状の改善が見られます。

関連記事

  1. MESOCEUTICAL
  2. ターンオーバーイメージ写真
PAGE TOP