ATDS方式の特徴

(1) 水にも脂にも馴染む性質により、有効成分を肌深部まで速やかに届けることができる。
(2) 水を含まないため、VCなどの効果は高いが、不安定な物質を長時間活性が失われない状態で保存することが可能。

1/333の極小ファイバーが肌のすみずみまで密着

メソシューティカル バイオマスクラインのマスクは、一般的な不織布マスクと比べるとなんと1/333の細かさで、水分保持力は20倍。圧倒的な密着力で、気になる目元や口のまわりの細かなシワや毛穴までしっかりと密着し、有効成分を肌へ届けます。

関連記事

  1. active
  2. エクスビアンス
PAGE TOP